かつや 三重鈴鹿店@三重県鈴鹿市

イオンショップ

昨日は午前から午後にかけて、部屋でボーっとしながら過ごしていたのですが、夜になってお腹が空いたとき、「さて何を食べようか」と思っていたところ、先日SmartNewsで読んだ「かつやの海老フライ丼」を絶賛する記事を思い出し、どうにも気になって仕方がないので、「よし、かつやで海老フライ丼を食べよう」ということになりました。

mogumogunews.com

「かつや」は、平成26年12月現在で全国に302店舗あるそうですが*1三重県には「三重津南店」と「三重鈴鹿店」の2店舗しかありません。両店舗とも三重県を縦断する国道23号線沿いにあるので、存在自体は知っていたのですが、とんかつを食べたいときには個人の専門店で食べていたので、今まで入る機会はありませんでした。

店舗の造りは、カウンター席と4人席があって、すき家吉野家と同じような造りになっています。この配置は、どのチェーン店でも共通している感じがしますね。お一人様だったので、カウンター席でいただきました。海老フライ丼を注文したのですが、他にもロースカツ定食やヒレカツ定食、メンチカツ定食等があって、なかなか美味しそうです。

f:id:masayan1979:20150503204209j:plain

海老フライ丼が出てきました。丼からはみ出る海老フライが、なかなか豪快です!奥に盛られているのは、キャベツの千切りとマヨネーズ。海老フライは、見てのとおりソースがかかっていますが、お好みでマヨネーズをつけながらいただくことができます。

海老フライは、少し細めのエビを使っていますが、カリカリサクサクの衣と甘辛いタレの相性が良くて美味しいです。エビの香ばしさもしっかりと効いています。ご飯の量もちょうど良く、一人前として十分に満足できる丼でした。これで637円(税込)は、お値打ちだと思います。

初めてのかつやでしたが、第一印象の海老フライ丼は良い感じでした。他のメニューも食べてみたいな、という気持ちになりました。今度は、ロースカツ定食やヒレカツ定食を食べてみたいです。とんかつは、客単価1,000円くらいのお店でいただくことが多いのですが、かつやのカツが及第点をクリアしているなら、とんかつを食べたいときのお店として、これからの選択肢に入ってくるのかなー、という気がします。少なくとも、海老フライ丼は美味しかったので「また食べたいな」という気持ちですね。5月下旬には終わっちゃうらしいですけど*2

美味しかったです。ごちそうさまでした。

www.arclandservice.co.jp

広告を非表示にする