体調悪化の原因は何か?

イオンショップ

自分の体のことですから、自分で考えてみたいと思います。

寒さが与えるストレス

やはり、寒さが体に与えるストレスだと考えています。
肩から背中にかけての張りが、吐き気やめまい、頭痛を引き起こしているのだと考えます。

寒さで血流が悪くなる、体を動かさず凝り固まる、デスクワークで動かない……
今まで生きてきた中で、このような例は数多くあるので、今回もそうかもしれません。

ただ、左の肩甲骨と背骨の間あたりから肩までが非常に凝るので、
ひょっとしたら内臓疾患かも…とも思いましたが、
こればかりは検査をしてみないと分かりませんね。

今日はとても暖かい(3月下旬あたりの陽気だそうです)ので、
体調も良く、過ごしやすかったです。久しぶりに、体が軽かったですね。

仕事のストレス

事務系の仕事となるので、仕事中に少し気分転換……というのは、なかなか難しいです。
一日中、パソコンと睨めっこなので、目は疲れるし姿勢は固まったままだし、
血流は悪くなるわで、あまり健康的とは言えません。

ここ最近は腰痛にも悩まされていたので、背中全体が疲れ切っていたとも言えるでしょう。
最近は、寝るときにレンジで温める湯たんぽ(ゆたぽん)を使って、
背中全体を温めています。大変心地良く、朝もすっきり起きることができるようになりました。

回復に向けて

体調不良のピークだった1月中旬に比べたら、体調は回復してきたと思います。
ただ、まだまだ安定しませんし、今も肩と背中の凝りが激しく、痛くて気持ち悪いときも
ありますので、もうしばらくは我慢しながら生きて行かないといけないかな、と思います。

また、内臓疾患の可能性も否めないので、近々血液検査等を受けてこようと思います。
30代も半ばですので、体も傷みやすく、若いころに比べて回復力が落ちていると思います。
内科的な検査も行った上で、体調回復に臨みたいです。

広告を非表示にする