ガラケー一筋15年の私が、9月からスマホデビューしました。

イオンショップ

今まで約15年間、ドコモ一筋でガラケー一台を持ち続けてきたのですが、9月に、遂にスマホを購入しました。といっても、ドコモで機種変更や新規契約をしたとかではなく、新たにY!mobileで契約して購入しました。

購入した機種はこれの黒です。

ドコモのスマホをはじめ、最近のスマホには標準装備されている防水機能は備えられていませんし、使っていてこれと言って目立った性能も感じない平凡な機種のようですが、私のように初めてスマホを触るような人間にとっては、ひょっとしたらこれくらいシンプルな機種がちょうど良いのかもしれません*1。ただ、中国製であることに心がモヤモヤしてしまうのは私だけでしょうか。

なぜスマホを購入したのか。

はじめは「新規一括0円」という金額に惹かれたからでした。つまりは、他キャリアの回線を新たに安く買うことで、将来的なMNP弾を確保しようという、スマホを楽しむといった正統な理由ではない不純な動機からでした。

もっとも、「スマホを使いたい」という理由は、常々抱いていました。外へ出たときに調べものをしようと思っても、ガラケーでは思いどおりの情報が検索できなかったり、ページがヒットしても、ガラケーではページの容量が大きすぎて処理できないためにページが開かなかったりと、満足な情報収集ができずに苛立つ機会が多々ありました。地図検索やGmailのチェックもそうです。もっとも、現在のWEBサービスのほとんどが、ガラケーへのサービスを縮小しようとしている状況は把握しているので、仕方ないかと諦めてはいたのですが。

ですので、MNP弾という不純な動機はありつつも、実はスマホを使って少しでもより快適にWEBを使いこなしたいという動機があったため、スマホ購入に至ったのです(普通でしょ?)。

現在の用途は?

日頃パソコンを使って閲覧しているサイトをブックマークして楽しんだり、利用しているSNSに関するアプリをダウンロードして楽しんでいます。主にFacebookTwitter、LINE、ニコニコ動画といったアプリをインストールして利用しています。中でもFacebookとLINEは、スマホのほうが圧倒的に使いやすいですね。スマホで使うことこそが真骨頂であると言えるくらいに、使いやすくなっています。

YouTubeを見るのにも重宝しています。Googleアカウントと同期させているので、いつもPC上で見ているお気に入りの動画を、スマホ上でも簡単に見ることができます。Gmailも、PC上でチェックするよりも簡単ですね。

使う場所は、主に自宅です。というか、今はまだ自宅でしか使っていません。データ料の上限が1GBのプランに入っているため、Y!mobileの回線を使ってインターネットに接続してしまうと、あっという間に上限に達してしまいます。そこで、自宅の無線LANを介して接続をしています。ノートPCを開くまでもないようなことなどは、スマホで調べてしまうことができるので、重宝しています。操作等に慣れてきたら、外へ持ち出して使うこともあると思います。容量制限への影響を避けるため、できるだけWi-Fi環境が整っている場所で使いたいですけど。

このように、皆さんにとってはもうすでに当たり前であり、日常生活の一部としてすっかり溶け込んでいる行動を、私は今更ながら無邪気な子供の気持ちで味わい、そして楽しんでいるのです(笑)。

これからの使い方

これから、と言っても、先ほど挙げたような使い方がメインになると思います。ゲームには興味がありませんが、せいぜい麻雀ゲームをダウンロードして遊ぶくらいになると思います。

将来的には、この回線でMNPを考えています。ドコモへMNPをしたいと考えていて、狙っている機種は次期iPadかiPhone6の5.5インチあたりになると思うのですが、それ以前にドコモで次期iPadやiPhone6を取り扱うのかどうか…という不安もあります。iPad自体を取り扱いはじめたのも先月からですし、ドコモはどうにも初動が遅いですからね。

とりあえず、今はこの302HWでいろんなことを楽しみたいと思います。現時点では外へ持って行くつもりはないんですけど、洒落たケースも売っていますので、将来的に外へ持って行くことも考えて、ちょっと買ってみようかな…なんて思ってたりもします。

新しいものを手に取って、今まで知らなかったことを体験し学ぶことって、本当に楽しいです。ささやかなことかもしれませんが、自分の世界が少しだけ広がったような気がします。たかがスマホくらいで、と少々大袈裟かもしれませんけど、子どもの頃に新しいおもちゃを買ってもらったときのような、そんな好奇心でいっぱいです。

*1:薄くて軽くて、使い方とデザインがシンプルということについては、実は気に入っています。