必殺仕事人2014

イオンショップ

必殺仕事人2014 |朝日放送

放送日が未定のままだった『必殺仕事人2014』ですが、ついに放送日が決まりました。2014年7月27日の日曜日。21時からの放送です。

今回の見どころは、何といっても“新仕事人”の登場。知念侑李扮する隆生が、仕事人として殺しに手を染めるまで、どう描かれるのかに注目です。そしてもう一つは、『必殺仕事人2012』でゲスト出演した高橋英樹が再登場すること。2012では悪役・弥勒坊燕斎と、その兄であり、燕斎殺しの依頼人である安倍川の仙吉の二役を演じた高橋英樹が、再び仙吉役として登場。開国派の若き老中・加門橋ノ介と、将軍家側用人中之島頼政が画策する陰謀によって生まれた、御公儀公認の「仇討屋」を開業して仕事人組織に迫ります。

今のところ、「仇討屋」と「仕事人」の反目と、隆生が仕事人としてメンバーに加入すること、この2つが話の軸となって展開していくと思います。特に後者については、隆生の周囲に佐々木希や永島敏行、堀部圭亮といった面々がおりますし、どのようなことがきっかけで、隆生の人生の歯車が狂っていくのか。大きな見どころの一つでしょう。

あと、「仇討屋」がどのような組織として描かれるのかも興味があります。御公儀公認の各種始末請負稼業のようですが、開業を後押しした幕閣が企む目的は、開国に向け、江戸の暗部とも言うべき「夜鷹」「賭場」等の風俗を乱す者たちの一掃。その行動が、非道の限りを尽くすのか、それとも善とも悪とも言えぬ存在となるのか。元締である仙吉の心境と仕事人との関わり方、仇討屋そのものの結末がどうなるのかも注目したいです。

さて、私が一つ気になったのは、公式ホームページのデザイン。

f:id:masayan1979:20140625014331p:plain
必殺仕事人2014公式ホームページより

トップページのレギュラーメンバーの中に高橋英樹がいるんですよね。過去作のホームページでも、殺される側(黒幕)はメンバーと一緒に写っているものがあるのですが、今回はまるでレギュラーメンバーと同じように入り込んでいます。これには、何か意図があるのかなー、なんて個人的に考えてしまうのですが……。それとも、単なるVIP待遇というだけ?ちょっと気になります。

新しい仕事人を迎える作品ですから、きっと気合が入った作品になっていると思います。前作の『必殺仕事人2013』も良い作品だったので、今回も良い作品であることを期待して、放送日を楽しみに待ちたいと思います。

必殺仕事人2010&2012 [DVD]

必殺仕事人2010&2012 [DVD]

広告を非表示にする