ベッド・寝具 一式買い換え騒動記 【寝具購入篇】(完)

イオンショップ

f:id:masayan1979:20140304025822j:plain
photo by pakutaso.com

ベッド・寝具 一式買い換え騒動記 【すのこベッド組立篇】 - Mnemosyne 日常の記憶
ベッドを組み立てたは良いものの、今まで使っていた布団がまったく役に立たず、急いで寝具一式を探すことに!

まずは敷布団選びから

敷布団を最優先で購入しようと思いましたが、ここで迷ったのは、改めて「敷布団を買う」か「マットレスを買う」かでした。はじめはマットレスを買う予定でしたが、予算の関係で断念。しかしここに来て、「ベッドだからやっぱりマットレスだろう」という考えが頭を支配し、マットレスばかりを探すことになります。

厚みが15cmや20cmくらいで、しかもなるべく価格の安いものを……などと都合の良いことばかりを考えながらマットレスを探していたのですが、ふと気が付きました。このすのこベッド、既に高さが30cmあるわけです。そこに、例えば15cmや20cmのマットレスを敷くと、全高が50cm近くなって、インテリアとしてもベッドとしても扱いにくくなるんじゃないか、と。

そこで、候補をマットレスから敷布団に切り替えて探し、最終的に決めたのはこれでした。

4層ボリューム敷ふとん セミダブル(4ソウボリューム SD): 寝具 - 【ニトリ】公式通販 家具・インテリア通販のニトリネット

結局、ニトリに落ち着くんですね(笑)。本当はもっと厚めのものや、品質にこだわりたかったのですが、ニッセンやベルメゾンで注文すると、到着までに一週間くらいかかるそうで……寒い最中ですし、そんなに待てなかったので、近場のニトリで手を打つことにしました。

本当に、本当に欲しかったのは、これだったんですけどね。

とてもじゃないけど、手が出ませんでした。いつかは買えるようにと、お金を貯めようと思います。今回の敷布団が、それまで持ってくれれば良いんですけど(笑)。余談ですが、この商品の開発者の方がはてなダイアリーを書いていたような(うろ覚え)。

また、敷布団にかける敷きパッドは、同じくニトリが販売しているNウォームシリーズのものを購入。
- 【ニトリ】公式通販 家具・インテリア通販のニトリネット

掛け布団はせめて羽毛ふとんを……と思いましたが、ニトリの羽毛ふとんでも予算が届かなかったので、オールシーズン使える「温度調整掛けふとん」を買いました。
- 【ニトリ】公式通販 家具・インテリア通販のニトリネット

ただ、毛布だけはニトリでどうしても良いものが見つからなかったので、やむ無く通販で買うことにしました。今思えば、ニトリで妥協をしておいたほうが良かったのかもしれない……。

毛布があまり暖かくない

今まで使っていた毛布が非常に厚くて重い毛布だったので、「暖かさが変わらず、それでいて軽い毛布はないだろうか」と探していたところ、面白い商品を見つけました。


※リンクは楽天アフィリエイトのリンクです。

この「モフア」というシリーズはAmazonでも販売しているのですが、なかなか評価が高く、また軽い素材で出来ているようでお値段もお手頃。「これに決めよう」と思い購入しました。

数日して寝具一式が揃い、ベッドメイキングをした夜にさっそく寝てみたのですが……何かがおかしい。もちろん、まだこれらの寝具に体が慣れていないというのもあるのでしょうけれど、何だか肌寒さを感じる。

どうも、毛布が体を温かくしていないようなんですね。「プレミアムマイクロファイバー」と「薄くて軽い」がセールスポイントの商品ですが、本当に薄くてペラペラなので、ちょっと寝返りを打つだけで体に巻き込まれてしまい、掛け布団と毛布の間に隙間が生まれてしまうので余計に寒く感じてしまう。これは本当に誤算でした。これだったら、毛布もNウォームにしときゃ良かった……と若干の後悔です。(敷きパッドのNウォームはものすごく温かいです。やるな、ニトリ

このような状況でも、何とか1月いっぱいは我慢したのですが、2月に入り強烈な寒波が襲ったときには耐えきれず、今まで使っていた毛布を掛け布団の上に掛けて寒さを凌ぐ……ということをしていました。やはり、毛布は厚くて重みがあるほうが良いようですね。

めでたくベッド、寝具一式を買い換えました

まあ、今まで使っていたのが「壊れたベッドフレーム」と「薄っぺらいマットレス&布団」ですから、新調したベッド、寝具一式に比べたら雲泥の差です(笑)。毛布だけは少しだけ誤算でしたが、既存の毛布でカバーできたので良しとしたいと思います。掛け布団については、特に何も感じません。敷布団は厚めのものにしましたが、底付感もなく、若干固めなのも自分の体質に合っているようです。

実家に住んでいた時には、ボンネルコイルのマットレスの上に布団を敷いて寝ていました。本当は、マットレスの上に布団を敷くのは間違った使い方だそうで、マットレスにボックスシーツを装着して、その上に敷きパッド等をかけて眠るというのが本来の使い方だそうです。

ですので、私は間違った使い方でしかマットレスで眠ったことがないのですが(笑)、日本人は、ベッドでも畳でも、厚くてしっかりとした布団を敷いて眠るのが良いんじゃないかなー、って思います。西川のエアーのような耐圧分散のマットレスだったら試してみたいですが、余程の理由がないかぎり、厚めの敷布団でぐっすり眠る……というのが、日本の気候と日本人の身体に合っているのかもしれません。

ベッド・寝具 一式買い換え騒動記(騒動というほどではないけど)、これにて終了です。
お読みいただき、ありがとうございました。

masayan1979.hatenablog.com
masayan1979.hatenablog.com