2013年を振りかえって

イオンショップ

皆さま、今年一年お世話になりました。

2013年が、もうすぐ終わろうとしています。
今年一年、大変お世話になりました。
私と関わってくださった皆さますべてに、感謝申し上げます。
ありがとうございました。

2013年を振りかえって

2013年初頭は不安でした。年始から体調が優れず、インフルエンザに2度感染し(A型・B型)、出勤日数が落ち込んだおかげで収入も安定せず、不安な日々を過ごしました。

幸い、春先になるにつれて体調は回復し、職場の事業年度が替わる頃にはすっかり良くなり、体も軽く、頭の中も整理ができて、「今年は何だか上手くいきそう」と前向きに物事を考えることができるようになりました。仕事、プライベートともに、概ね順調だったように思います。

仕事

仕事においては、昨年度から今年度にかけて退職者が数名出たものの、人員補充がないため少人数で現場を回さないといけないことと、リーダーとして担当する事業が昨年度に比べて増えたため、「自分が何とかしないと」という責任感や気持ちが高まり、良い感じで気合が入っていたと思います。

事業の流れとして、「(私が)企画案を出す」⇒「担当で意見を交わしブラッシュアップする」⇒「ブラッシュアップした要素を組み込んで企画を練り直す」⇒「実行する」というフローが、上手くできていたと思います。他の担当者も、それぞれがリーダーとして多くの事業を抱えているため、私に負担が集中することもありましたが、それはそれで「自分が企画した事業を最後まで遂行するんだ」というやりがいと醍醐味が、自分を突き動かしてくれました。流されて仕事をするのではなく、自分で考えて、行動して事業を動かすことができた。自分ではそう思っています。

ちなみに、職場の事業というのは、早くて春、遅くても夏あたりまでに事業の企画を固め、秋から冬にかけて実行する……というのが基本的な流れです。ですので、9月あたりからは企画したとおりに事業を実施するため、スタッフは慌ただしく動き出します。

秋からの事業の実施については、やむを得ず自分ひとりで行ったものもありました。これは、私自身が他の人に仕事を割り振れなかった、という失敗でもあります。来年度は、自分ひとりで仕事を抱え込むことがないように、仕事を割り振る(割り振られる)ようにしていかないと……というのが、今年度の反省点でもあります。

自分が動いているときには感じないのですが、年を取ったせいか、時間を置いてから疲れが出るようになってきました。翌日よりも、翌々日以降に、疲れがどっと出るようになりました。このあたりの「体の変化」を視野に入れた働き方も、考えていかないといけません。12月は大きなイベントがいくつも実施される時期で、私も本来3つのイベントを担当する予定でしたが、自分の「体の変化」への気付きが遅く、対処を怠ってしまったため、2つ目のイベントが終わってからすぐに倒れてしまい、結局勤務に穴を開けてしまうという大失態を犯してしまいました。

昨年度の体調が優れなかったことを受けて、今年度は勤怠に気を配っていたのですが、最後の最後で倒れてしまい、悔いの残る仕事納めでした。

プライベート

プライベートに関しては例年のとおりです。特に変わったことはありません。

ただ、今年に手放したものがあります。私は数年前からサニーサイドゴスペルクラブというゴスペルサークルに参加していました。月々3,500円の会費の一部が、ラオスカンボジアに住む学校に通えない子どもたちへの奨学金の一部になるということで、国際協力の意味も込めて参加していましたが、現在は参加を休止しています。

理由は、毎月の会費が家計を圧迫するようになったからです。月々3,500円の会費が家計を圧迫する……何とも情けない話ですが、現在の勤務状況から考えると、練習に参加できる日が限られていますし、NPOという仕事自体も不安定で、将来的な賃金の確保という面で見通しが立たないため、やむを得ない決断でした。

来年に向けて

来年はどのような一年にしたいか。

仕事

まずは、今の仕事をこれからも続けていくことです。就職難のこの時代に、職を失うことほど怖いものはありません。一方で、職を失ったことを考えて、次に備える必要があると考えています。

もっとも、今の仕事は今まで経験してきた仕事の中で、一、二を争うくらいに相性が良いので、できるだけ長く続けたいと思っています。ただし、「自分がこの道を歩いていきたい」と思っていても「突然道がなくなる」ということもあるので、前述のとおり常に次に備えておかないと……とは考えています。

また、今年以上に勤怠に気を配り、仕事に穴を開けることがないようにしたいです。体調を一定の状態に保つためにはどうしたら良いのか。ストレスとのバランスも含め、気を配らないといけません。他にも、企画力や情報感度の向上、集めた情報の咀嚼とアウトプットなど、いろいろと高めないといけないスキルもありますが、一度にいろんなことを詰め込み過ぎてもいけないので、一つひとつの課題をじっくりとクリアしていこうと思っています。

プライベート

周囲の人たちとの「対等な関係」を目指して、もう少し自分に厳しくしたいと思います。

私自身、他人とのコミュニケーションの中で、自分の意見を殺してしまったり、へりくだり過ぎてしまうことがあります。場の全体の流れや空気みたいなものに従わざるを得ないときもありますが、その悪癖が邪魔をして、相手に合わせようとし過ぎたり、伝えようと思っていることを伝えきれないことがあったりするので、それはきちんと直さないといけないな、と思っています。例え、相手がその場でどのような感情を抱いたとしても、自分の意思や感情など、伝えるべきことはきちんと伝えないといけないな、と思っています。

つまり、「相手に合わせて曖昧なことは言わない」ということです。嫌われない程度に、「はっきりと自分の意思や感情を相手に伝える」ことを、来年は実行していきたいと思っています。ある意味、これは自分に厳しくないとできないことだと思っています。

あとは、資格を一つでも取れたら良いなー、もっと本を読まないとなー…という、ありきたりな目標で留めておきたいと思います。

最後に

今年一年、本当にお世話になりました。
来年もどうかよろしくお願い申し上げます。
皆さま、よいお年をお迎えください。

f:id:masayan1979:20140101002425j:plain
年越しそばです(^-^;) 豚バラ肉のチャーシューを入れたので、
何だかラーメンっぽく見えますが、年越しそばです。

広告を非表示にする