必殺仕事人2013

イオンショップ

朝日放送|必殺仕事人2013

テレビ朝日系列のバラエティやワイドショーあたりで、もうすでに告知などが行われていると思いますが、『必殺仕事人2013』いよいよ17日(日)に放送なわけです。

前回は「高橋英樹の悪役」という触れ込みで期待したのですが、キャスティングも脚本も演出もグダグダで、正直期待外れでした。しかし、今回の『2013』にはちょっと期待しています。

今回も、戦後のテレビ時代劇の歴史を作り上げてきた時代劇スターの一人、里見浩太朗を悪役に据えるという前回と同じキャスティングパターンですが、その周囲を取り巻く人々にも、魅力的な俳優を配置しています。里見浩太朗左とん平の共演というのも、ナショナル時代劇好きとしてはニヤリとさせられますね。

ストーリーは、おおよその流れが読めるようにはなっていますが、必ず裏があると思いますので、そのあたりも楽しみ。獅童竹内力がどう絡むかが見ものです。

過去に藤田まことが主演していた頃まで戻れ、とは言いませんが、せめて『2010』レベルは維持して欲しいと願います。

しかし、藤田まことが主役をしていたころは、高橋英樹里見浩太朗が悪役をやるなんて絶対実現しなかっただろうな…って思います。すごい時代ですね。