肝機能、要指導!

イオンショップ

最近かなり自炊をサボっているおかげで、仕事の日の昼ごはんは吉野家で牛丼、夜はコンビニorスーパーの弁当、もしくはカップラーメンという、かなり問題のある食生活に陥っている。特に野菜不足は深刻で、体の免疫力・抵抗力の著しい低下を感じていた。

そこで、せめて野菜不足だけでも解消するために、毎朝コップ一杯の野菜ジュースを飲み始めた。サプリメントでも良かったのだが、サプリメントはどうも長く続かない。そこで、「喉が渇いたときに飲める」ほうがまだ続くだろう、ということで、毎朝一杯の野菜ジュース生活が始まった。

始まってから、今日で大体10日くらい経つ。こういうものは最低一ヶ月程度続けないと効果が現れないと思っているのだが、現時点での目立った変化として、まず便通が改善した。運動不足、一人暮らし、不規則な食生活という悪条件下だが、ほぼ毎日しっかりと排便できるようになってきた。これは何気に大きい。

これで少しは健康への道を歩み始めたかな〜、思った矢先の事。先日受診した健康診断結果が会社に届いていたので読んでみたところ、肝機能の項目に「要指導」の文字……。γ-GDP(?)などの数値が高いらしく、「医師の指導の下、改善せよ」的なことが書かれていた。

確かに、数年前にもγ-GDP(だったかな?)の数値が異常に上がっていて、医師からは少し強い口調で「再検査してください!」と言われ再検査したことがあった。再検査時では正常値だったが、この数値の変化の原因もよく分からず仕舞だった。あの頃はジムなんかにもバリバリ通っていた頃だったので、運動不足とは思えないのだが……。ただ単に疲れていると、数値が変わるのだろうか。

ちなみに、「眼精疲労、目がかすむなどの自覚症状が現れたら、すぐに病院で検査してください」とあったんだけど、そんなもんはもう長年の付き合いじゃー、と心の中でつっこんでおきました。

通勤を徒歩に変えて、少しは運動不足も解消されたかな……と思ったけど、そんな程度じゃ運動不足は改善されませんね。

運動しよ。