2012.05.28 超旨唐揚 江戸橋富や

イオンショップ

津市江戸橋は三重大学(医学部)や三重短大が近いことから、学生たちで賑わう地域です。そのためか、さまざまな飲食店が点在しており、先日紹介した「エクサン・プロヴァンス」もその中の一つです。

今日は、今までとは少し違う「唐揚げ」のお店を紹介します。

津市江戸橋にある「超旨唐揚 江戸橋富や」です。超旨唐揚。この四文字に自信が凝縮されています。それもそのはず。実は、この「江戸橋富や」は、一般社団法人日本唐揚協会主催の「第3回からあげグランプリ」の塩ダレ部門で金賞を受賞したお店なのです。

津市江戸橋の『超旨唐揚江戸橋富や』が日本唐揚協会主催の第3回からあげグランプリの塩ダレ部門で堂々の金賞に輝いた。
日本一の唐揚げ店を決めるべく毎年行われているこのグランプリ。今年は全国から選りすぐりの134店舗がノミネート。ウェブ投票で、各部門の上位数店に贈られる金賞を獲得した。

http://furusato-shinbun.jp/2012/05/10-36.html

というわけで、この期待のお店にさっそくランチに伺いました。

外観はこんな感じです。正午前に行ったのですが、もうこの時点で店内はほぼ満席でした。

ランチメニューです。ここで少し気になることが。「からあげグランプリ」で金賞を受賞した「塩ダレ」の唐揚げがないんですよね。ひょっとしたら、ランチメニューには出さずに、夜のメニューで出ているのかもしれません。ちょっと肩すかしを食らった感じです。「とりおろし定食(3コ)」を注文しました。

出てきたのはこれ。ご飯とみそ汁がセットになっています。ちなみに、学生証の提示でご飯を大盛りにすることができます。

おろしポン酢がどっさりとかけられた唐揚げをアップで撮影してみました。大根おろし自体は荒く、舌にざらっと残る繊維質を感じるくらいに荒く磨られています。大根の甘味よりも、むしろポン酢の味のほうが強いですね。ポン酢の味付けは少し濃い目です。

肝心の唐揚げですが、揚げたての柔らかさもあって、肉がとてもジューシーです。美味しかったですよ。前述の引用元にある記事の中でも語られているとおり、試行錯誤の跡が窺えます。

昼間は圧倒的に学生が多いのですが、ランチメニューも500円以下で食べることが可能ですし、この安さでこのボリュームなら満足できると思います。夜は夜でまた、違った雰囲気になるのでしょうね。壁に単品メニューがいろいろ貼られていましたが、魅力的なメニューが目を惹きました。唐揚げはお酒にもよく合うので、仲間たちとお酒を飲みに来るのも良いかもしれませんね。

超旨唐揚 江戸橋富や

営業時間
11:00〜売り切れ次第終了/17:00〜21:00
電話番号
059-232-2440
定休日
日曜・祝日


大きな地図で見る