2012.06.09 喫茶tayu-tau(四天王会館)

イオンショップ

今日のランチは、三重県津市の「喫茶tayu-tau」でいただきました。

今年の2月にオープンしてから「行きたい行きたい行きたい行きたい...」と、事あるごとに呪文のように唱えていましたが、今日ようやく行くことができました!常日頃から口に出していることって、いずれ叶うものなんですね〜。

さて、場所なんですが、三重県庁の前にある県道10号線から交差点を入って少しのところ...「三重県勤労者福祉会館」の隣にある「四天王会館」の一階にあります。

この看板が目印!ちなみに、右手に見える大きな建物は「三重県栄町庁舎」です。

入口には、このように手作りと思われる看板と、お客様へのメッセージが書かれたボードが置かれています。

なお、このお店は基本的に写真撮影は可能なのですが、

  1. 他のお客様に迷惑のかかるような撮影
  2. フラッシュ撮影
  3. メニューの撮影
  4. 撮影した写真をレビューサイトへ投稿すること

以上4点が禁じられています。僕のデジカメは、ノーフラッシュで撮影音を消すことができるのですが、もし料理の写真などを撮るときには、フラッシュを禁止にして、撮影音が鳴らない設定をするなどの配慮をお願いいたします。

オープン時間である12時(正午)にお店に着きました。すでに車が3台くらい停まっており、降りた人たち全員がtayu-tauへ向かっていきました。僕たちはあらかじめ予約して行ったのですが、予約せずに行ったら、多分食べることはできなかっただろうなー、という気がします。前に、あるブログでこのお店のことを読んだのですが、そこに「開店数分で満席になる」と書いてありました。まさしくそのとおり。ランチの時間帯とも重なっている関係上、早めに行くのであれば予約していったほうが確実です。

メニューは「野菜の盛り合わせ」「ハンバーグ」「鶏肉のコンフィ」から選ぶのですが、「鶏肉のコンフィ」は17時からの提供なので、ランチは必然的に二択です。僕は「野菜の盛り合わせ」。連れは「ハンバーグ」を頼みました。

注文して待つ間、軽く店内を歩きます。年代物っぽいアンティークだったり、小物だったりが置いてあって、オーナー夫婦のセンスを感じます。また、オーナー夫婦がフランスで過ごしていたときの写真がアルバムとして保存されていて、フランスの風景や、食文化が分かる写真を見ることができます。

さて、注文していた料理が到着しました。

僕が注文した「野菜の盛り合わせ」の一皿目です。各種の野菜の上に、バルサミコ酢とオリーブがかかっています。バルサミコ酢と聞いて「食べにくいんじゃないか?」と一瞬焦りましたが、口に含むと、酸味の中にほのかな甘みが広がって、とても食べやすい!それぞれの野菜の味も濃くて、新鮮さを感じました。

そして二皿目。プレートの上のほうから時計回りに「冷製コーンスープ」「自家製パン」「サラダ(黒ゴマドレッシング)」「たまねぎのタルト」「トマトのオーブン焼き(だったと思う)」「ナスのフライ」「マッシュポテト」です。

「ナスのフライ」はさっぱりとしていて、脂っぽさをまったく感じません。その下にある「マッシュポテト」の味は濃厚。「トマトのオーブン焼き」は、よく見るとトマトでモッツァレラチーズをはさんであって、その下にレンズ豆を敷いています。「たまねぎのタルト」は、かなり面白い味。多分、バターと一緒にだと思いますが、飴色にまで炒められたコクのあるたまねぎの味が印象的でした。「サラダ」は、黒ゴマドレッシングが少し苦手なので懸念していましたが、クセがまったくなく、野菜の味を引き立てる最低限の量だけがかかっていて、食べやすかったです。

こちらは、連れが頼んだハンバーグ。「トマトソース」と「大根おろしの和風ソース」を選べますが、今回はトマトソースを選んでいました。ちなみに、本来このトマトソースの上に大葉が乗るそうですが、連れは大葉が苦手なので、今回は無しにしていただきました。黒ゴマのドレッシングがかかったサラダなどが付け合わせとして添えられています。

このハンバーグ、肉汁たっぷりです。連れは箸で食べていましたが、最初に箸を入れた途端に、ものすごい肉汁が溢れました。「肉汁が出る」じゃなくて「溢れる」という表現がぴったりなほどに出てくる肉汁に、連れも驚きを隠せませんでした。

断面はこんな感じです。もうあと一口で完食ですが、肉から汁が溢れているのがお分かりになるでしょうか?そして、辺り一面に溢れ出た肉汁の跡がお分かりになるでしょうか?この誘惑に、僕も思わず一切れいただきましたが、いただいた瞬間あまりにジューシーで、笑いが止まりませんでした。以前、津市上浜町の「PORTO」へ行ったときに、スペアリブを食べて笑いが止まらなくなりましたが、同じ現象がここでも起こりました。美味しい料理は、自然と笑顔を運んできてくれます。

二つのメニューに共通で出されていた「自家製パン」です。「野菜の盛り合わせ」はパンが自動的に付いてきて、「ハンバーグ」はパンとライスを選べます。連れはパンを選びました。固めのパンです。でも、中の生地はもっちりしっとりと甘い感じ。

以上、二人して大満足なひと時を過ごすことができました。心の底から「美味しいものを食べた〜」という満足に包まれました。最後にレジで見送ってくれたオーナー夫婦の優しい笑顔も素敵でした!

味、センス、気配りなど、非常にレベルが高いお店です。また一つ、津市内でお気に入りのお店ができた...そんな喜びでいっぱいになりました。ありがとう。ごちそうさまでした。

喫茶tayu-tau

営業時間
12:00〜21:00
定休日
水曜・木曜
ホームページ
http://tayu-tau.jp/
備考
メールでの予約はできません。電話でのみ予約を承っているそうです。
地図
http://goo.gl/maps/vuX1


大きな地図で見る

広告を非表示にする