2012.04.05 十得

イオンショップ

今日は朝から、津リージョンプラザでゴスペルの練習に参加してきました。その後は、前から行きたかった、津市久居にある蕎麦屋「十得」へ行ってきました。

最近は、蕎麦屋さんへ行く機会が多いです。と言っても、この「十得」を入れてまだ3店舗くらいですが……。三重県内の美味しい蕎麦屋さんを開拓していくのも、面白いかもしれません。

さて、まずは十得の場所ですが、国道23号線から国道165号線に入り、伊勢自動車道「久居インター」に向けて走り、「明神町西」の交差点を過ぎると、左手にこのような青い看板が見えてきます。

目立つ看板なので、恐らく見落とすことはないと思います。ただ、店の入口が少々狭いので、接触事故には注意してください。

入口はこんな感じです。暖簾とドアをくぐると、蕎麦の産地と定休日の張り紙が。

メニューはこちら。ランチメニューもあります。

「そばアイス」にかなり心が惹かれましたが、やはり「季節限定」の誘惑には勝てず「十割そば」をいただくことにしました。

少し時間が掛かるのかな…と思いながら待っていましたが、思いのほか出てくるのが早くて驚きました。出てきた十割そばはこちら。

以前に紹介した「蕎麦切 才屋」の粗挽き(十割)に比べると、麺は細いですが、弾力のある歯ごたえと、濃厚な味が口に広がりました。

そして、シメの蕎麦湯。

これはもちろんつゆと割った後のものですが、出てきた時点で既にドロッドロで、本当に濃厚で美味しかったです。とても温かい蕎麦湯で、ひょっとしたら、今までいただいたどの蕎麦湯よりも美味しかったかもしれません。

「そばアイス」「そばがきぜんざい」など、季節限定ではありますが、興味をそそられるメニューがいくつもありましたし、その他の単品メニューも充実しているので、何度も来たくなるお蕎麦屋さんです。久居インターからも近いので、お近くの際には立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

広告を非表示にする