時代劇

闇の狩人 後篇@時代劇専門チャンネル

土曜日に引き続いて、時代劇専門チャンネルのオリジナル時代劇『闇の狩人』の後篇を視聴しました。 闇の狩人 | 365日時代劇だけを放送する唯一のチャンネル、時代劇専門チャンネル 闇の狩人 前篇@時代劇専門チャンネル - Mnemosyne 日常の記憶 前篇のふりか…

闇の狩人 前篇@時代劇専門チャンネル

今日は、時代劇専門チャンネルのオリジナル制作時代劇『闇の狩人』の前篇を視聴しました。 闇の狩人 | 365日時代劇だけを放送する唯一のチャンネル、時代劇専門チャンネル ※「闇の狩人」は英訳すると“darkhunter”だそうです。池波正太郎原作の時代劇で、鬼平…

必殺仕事人2014

必殺仕事人2014 |朝日放送放送日が未定のままだった『必殺仕事人2014』ですが、ついに放送日が決まりました。2014年7月27日の日曜日。21時からの放送です。今回の見どころは、何といっても“新仕事人”の登場。知念侑李扮する隆生が、仕事人として殺しに手を…

鬼平犯科帳'69

昨日から時代劇専門チャンネルで、鬼平犯科帳の映像化の原点である『鬼平犯科帳'69』の再放送がスタートした。主演は、原作者の池波正太郎が鬼平執筆の際にモデルとした初代・松本白鸚(八代目・松本幸四郎)である。実は、白鸚版鬼平は見たことはあったのだ…

暴れん坊将軍の第1シリーズがスタート@時代劇専門チャンネル

昨日から、時代劇専門チャンネルで『暴れん坊将軍』シリーズの第1シリーズ『吉宗評判記 暴れん坊将軍』の再放送がスタートした。今回からはハイビジョン放送での登場であり、今後全作品を放送するそうである。第1シリーズの第1話は設定固めの内容。紀州の…

年をとった証拠かもしれないが。

僕は小学生の頃から時代劇が好きでした。不登校だったこともあって、昼間に放送していた時代劇の再放送を、祖母と一緒によく見ていたことがきっかけだと思うのですが、メジャーな時代劇(暴れん坊将軍、水戸黄門、大岡越前、など)はほとんど見て、その後『…

必殺仕事人2013

朝日放送|必殺仕事人2013テレビ朝日系列のバラエティやワイドショーあたりで、もうすでに告知などが行われていると思いますが、『必殺仕事人2013』いよいよ17日(日)に放送なわけです。前回は「高橋英樹の悪役」という触れ込みで期待したのですが、キャス…

HDDの整理をしていたら…

HDDデッキを整理していたら、録画してあった『水戸黄門』が何話か出てきた。東野黄門が数本と、里見黄門による最終回スペシャル。で、もちろん東野黄門から先に見るんだけど、やっぱり良い。何が良いかと言われると具体的な回答には窮するが、とにかく全体的…

世代交代

去年あたりから、プロ野球の選手の名前についていけなくなってきた。昔ほど試合を見るわけではないのだが、主力選手や若手の選手の名前がまったく分からない。http://baseball.yahoo.co.jp/npb/stats/2012年の打撃十傑を見ても、セ・リーグの阿部や坂本は分…

必殺仕事人2013 来春放送予定

朝日放送|必殺仕事人2013やはり放送される『必殺仕事人2013』。スペシャル版として毎年放送されるようだ。視聴率も悪くはないし、時代劇不毛の現代において『必殺シリーズ』としての切り口は、単なる勧善懲悪モノよりも視聴者に与えるインパクトが大きいの…

舞台版・必殺シリーズ

故・藤田まこと演じる「中村主水」が看板キャラクターとなり人気を博した時代劇『必殺シリーズ』。テレビ時代劇から始まり、やがて劇場版が製作されるなど、国民的時代劇として一世を風靡したこの作品だが、意外と「舞台版」があることは知られていない。『…

必殺仕業人 15話「あんたこの連れ合いどう思う」

昨日から三連休だが、何かと時間に追われながらの日々。そうした中で、久しぶりに時代劇を見ようと、『必殺仕業人』を視聴した。『必殺仕業人』について簡単に説明すると、時代劇シリーズである「必殺シリーズ」の第7弾にあたる作品。藤田まこと演じる「中村…

(訃報)遠藤太津朗さん死去

俳優の遠藤太津朗氏死去 http://www.jiji.com/jc/c?g=obt_30&k=2012071000436 今日の午前、午後のワイドショーでは、9日に亡くなった山田五十鈴の告別式の様子が流れていた。昭和から平成にかけてを代表する大女優が亡くなったのだから、その模様は各ワイド…

休日に見る時代劇

休日は、よく『大岡越前』『水戸黄門』の再放送を見ているのだが、最近では再放送以外にもう一作品『必殺必中仕事屋稼業』を見ている。思えばスカパーのホームドラマチャンネルで全話ビデオ録画して見たっきりだったので、記憶を呼び起こす意味を含め、DVD-B…

きちんと見ておけば良かった時代劇

今、CBCの16時からは『水戸黄門 第20部』を再放送している。この20部の中に「因果が巡る銘刀宗近(第36話)」という話がある。一本の名刀「宗近」が、次々と人の手を渡りながらストーリーが進んでいく話なのだが、これは、一つの「物」が登場人物を巡りなが…