仕事

寝落ち

金曜日、結局仕事には行けませんでした。木曜日の夜に飲んだ薬が効いたのか、0時頃に睡魔がやってきて眠っていたのですが、とても眠りが浅く、4時頃に早期覚醒してしまい、結局6時まで起きていて、そのあと8時頃までまた眠りました。朝にシャワーを浴び、ご…

仕事へ行くと言ったのに仕事へ行けませんでした

フリー写真素材ぱくたそ結局、月曜日から木曜日まで仕事を休んでしまいました。水曜日は公休だったので、延べ3日休んでしまったことになります。過眠が発症してしまって、ろくさまご飯も食べていなかったのですが、それでも何とか水曜日に病院へ行って、睡眠…

僕は仕事を続けることができない人間なのかもしれない

結局、12日の火曜日は仕事を休んでしまいました。職場の方からメールがあり、かなり心配をしてくださったのですが、返信する気力がなく、一日ふさぎ込んでいました。 フリー写真素材ぱくたそこの一日で考えていたことは、僕は果たして世間一般の人たちのよう…

毎日きちんと仕事に行けない自分がつらくて悲しくて苦しい

最初に謝っておきます。今日は、自分でもかなりつらい状態にあって、なかなかポジティヴなことを書けません。前向きではなく後ろ向きなことを書いていますが、ご容赦ください。 フリー写真素材ぱくたそ月曜日、仕事に行くことができませんでした。僕は先月か…

眠っても眠っても、まだ眠い

結局、体調と気分が優れないので、寝込んだままの生活になっています。一日15時間くらい眠ってしまう状態で、これほどひどい過眠状態は初めてかもしれません。仕事についても、あれから全然行けてないです。派遣会社も派遣先もサジを投げたのか、連絡もあり…

決意決断

ここ数日、仕事のことについて書いてきましたが、結局この3月いっぱいで仕事を辞めることにしました。3月末日までが更新月だったので、次回の派遣契約を更新しない、ということです。4月からの仕事を探さないといけない状態を自分から作り出したわけですが、…

階段を転げ落ちるかのような体調の急下降とこれからの仕事について

昨年の12月から急激に体調を崩しています。年末年始、正月をはさんだ地獄の6連勤、その後も会議、研修が続き、一度ダウン。風邪等の諸症状はないものの、とにかく体力と心理的ストレスが重く圧し掛かって、中旬から下旬にかけての勤怠がやばいことになりまし…

自分に合った仕事

今までの自分の職歴として、「あれもやって」「これもやって」という仕事に従事することが多かった。しかし、その働き方は自分との相性が悪かったのではないか、ということに気付きはじめた。もっとも、社会に出て15年くらい経ってようやく気付いたので、そ…

求人の変化

新規の会社でアルバイト募集をやって驚いたふたつのこと - ICHIROYAのブログ私は応募する側の立場ですが、求人サイトの広告等もどんどん変化しているんですね。記事の中でも言及されていますが、 彼の言うとおり、仕事の様子を複数の動画で見てもらい、ある…

体調不良で仕事を休むときの判断

年間365日のうち、一般的には大体240日くらい働いている方が多いんじゃないかなーと思います。一年間を無事、無遅刻無欠勤で勤め上げて、また新たな年度を迎えるという方もきっと多いと思いますが、人間である以上、体調を崩したり、また冠婚葬祭等でどうし…

体調不良 そして寝込む

photo by pakutaso.com 先週から体調が良くなかったのですが、遂に土曜、日曜と寝込んでしまいました。悪寒と微熱、頭痛が二日続き、寝込むこと二日間。ほぼ起きることなく、とにかく睡眠に明け暮れた二日間でした。 私が働くのはサービス業なので、一番忙し…

今週のお題「憧れの人」

はてなブログ/今週のお題「憧れの人」……ですが、特にいません(笑)。それはあくまで一個人であって、「こういう人になりたいな」というのはあります。それはずばり、鈍感な人です。一時期「鈍感力を磨け」みたいな話もありました。「鈍感」って一般的にマ…

「ゆるい就職」という働き方は「ゆるくない」

photo by pakutaso.com ゆるい就職:若者が正社員で働くのは「負け」 慶大助教が提案 - 毎日新聞 今話題になっているらしい「ゆるい就職」について、自分なりに考えたことを記事にしてみようと思い、関連するトピックを読んでいたら、大体私が考えていたこと…

いずれ転機は訪れるのか?

photo by pakutaso.com 前回のブログで、そろそろ自分に転機が訪れているのでは、と書いたが、先日友人が、ある夢を見たと私に教えてくれた。それは、「私が大きな旅行カバンを持って、どこかへ行く」というものだった。この夢がどういう意味を持つのか、興…

禍を転じて福と為す…か?

photo by pakutaso.com 生きていれば、いろんな理不尽や面白くないことに直面し、ストレスやフラストレーション(=負の要素)が溜まっていく。よく「爆発しそう」なんて言っている人がいるが、それはフラストレーションが溜まっている自分の状態を客観視し…

「昨年度のふりかえり」と「今年度の目標」

photo by pakutaso.com 仕事における2013年度が終わりました。日付が変わって、今日から2014年度です。 2013年度を振りかえると、とにかく「忙しかった」。仕事は忙しくて当たり前ですが、とにかくこの一言に尽きます。2013年度早々に正職員が2名退職し、そ…

消費者にとって大変失礼な話

「顧客満足のために」は企業側の都合の良い免罪符? photo by pakutaso.com イオンなんかだと、突然営業時間を短くします。基幹店舗なんかだと朝7時から営業していると思いますが、 小規模店舗だと開店時間はそのままで、閉店時間が一時間ほど短くなります。…

正社員だから安心・安全というのはどうだろう?

正社員も非正社員も“人間” photo by pakutaso.com 「ウチはすべての作業を正社員がやることによって、安心も売ってるので値段が高いんです。」 「正社員がやるから安心!」って言ってる会社があるけど、それって本当? - シルタス! id:jazzy-tさんが仰ると…

職場内の情報共有について考える

職場内でどのように情報共有をしていますか? photo by pakutaso.com皆さんは、職場内で情報共有を行う時に、一体どのような手段で情報共有をしていますか? メーリングリストやBBSなど、いろいろな手段を用いていると思います。私の職場は10名ほどの小さなN…

2013年を振りかえって

皆さま、今年一年お世話になりました。 2013年が、もうすぐ終わろうとしています。 今年一年、大変お世話になりました。 私と関わってくださった皆さますべてに、感謝申し上げます。 ありがとうございました。 2013年を振りかえって 2013年初頭は不安でした…

半分は自分を殺して半分は相手の話を聞く

「新しい仕組み」を創り出そうしている人に読んでほしい内容だった。 先日ネットサーフィンをしていたところ、2008年10月27日に開催された「東京コンテンツマーケット2008」で、富野由悠季監督がトークセッションで語った内容が、ITmediaニュースに掲載され…